共済制度のあらまし

・みなさまへ

 江別市勤労者共済会は、市内の中小企業に働く皆様を対象として、勤労者相互の助け合いによって、福利厚生の充実と向上を図ることを目的に平成7年(1995年)に発足いたしました。

事業所単独では福利厚生事業を実施することが難しくても、多くの事業所が結集し協力する共済制度によって福利厚生事業を実施することができます。同時に勤労者の福祉の増進が達せられることはもとより、楽しく安心して働ける職場環境づくりをとおして、従業員の定着と健全な事業所の発展に寄与できるものとなります。

 

・道内の設置状況は

 道内では現在29の共済会が設置されており、単独では25の市町に、複数の市町村で構成されているのは4つあります。石狩管内では江別市の他に札幌市と北広島市に設置されております。

 札幌市など8つの共済会では法人格を取得し自前で共済を行っていますが、過半の共済会は任意団体であるため、共済保険業務を委託しております。ちなみに、江別市では(財)全国勤労者福祉・共済振興協会(全労済協会)の自治体提携慶弔共済保険「やすらぎ」に加入しております。

 

・共済会の会費は

 江別市の共済会は、お一人月額500円の会費で、結婚、出生、就学、弔慰金等15項目の給付が受けられ、さらに共済会が独自に行う福利厚生事業もご利用いただけます。

 会費は原則として事業主負担ですが、会費の一部を従業員が負担することもできます。 

 

・加入できる事業所は

 加入対象者は市内の事業所に勤務する従業員と事業主であり、法人、個人を問いません。また、江別市以外に本社を置く事業所であっても、独立採算制をとっている支社や営業所でも加入できますし、本社が江別市内にある事業所であれば、江別市外の支店や営業所等に勤務する従業員の方々も加入することができます。ただし、原則として次に該当する方は会員になることはできません。

    年齢が15歳未満の人

    雇用期間が6ヵ月未満の臨時職員、パートタイムその他これに準ずる人

 


   


共済会事務局

江別市緑町西1丁目103番地 江別市勤労者研修センター内

電話・ファックス 011-381-1406 メールアドレス:kyosai@ebt.jp

業務時間 平日の午前9時から正午まで(土日祝祭日、および年末年始は休業)